放っておくと大変?厄介な歯周病とはサヨナラしよう

専門知識豊富なお歯医者さんの探し方

歯周病治療できる歯科医師の探し方

一番手近な方法としてはやはりインターネット検索でしょう。
ただ、検索エンジンから探すと口コミや評判の数が少なく、位置情報や開業日時くらいしか分からない場合も多いので、決め手に欠けると言わざるを得ません。
インターネットを利用するのならば、まず日本臨床歯周病学会のホームページに行き、「歯科医院検索」を使えばお住まいの地域やお医者様の所持資格などから絞り込むことができるのでおすすめです。
また、お近くの大学病院や歯科のある総合病院に相談して紹介状を書いてもらうのも良いでしょう。インターネットよりも具体的な情報を聞き出すことができますし、その場でより細かな希望を伝えることもできるのでこちらもおすすめの方法と言えます。

歯周病治療する上で歯科医師を選ぶポイント

まず歯周病治療の資格を持っていることが条件に入るでしょう。できれば専門医の資格を持つ医師が理想的ですが、認定医の資格を持つ医師も一定以上の研修と知識が必要なため十分に信頼できる医師です。また、専門医として定められた期間以上の活動実績があり、他の医師に歯周病治療の指導できる指導医は専門家中の専門家と言える医師で、もし見つけることができたのなら是非診てもらって下さい。
また、重度の場合は外科手術が必要となるケースもあるので歯科口腔外科の資格を持つお医者様がいる医院や、予後の経過観察やメンテナンスを行う際には口腔衛生の知識と技術がものをいうので歯科衛生士の資格を持つ医師がいる医院を選ぶと心強いでしょう。
更に可能であるならば、失った歯や歯槽骨を戻すことができる再生医療の設備のある医院があれば理想的です。